本文へスキップ

Experience Mongolia through the eyes of a local private guide! Browse our tour 'suggestions' - each can be customized just for you.

TEL:+976-7000-0558

美食を楽しむ旅をご提案。○○町の宿


南ゴビ・ヨリンアム・バヤンザグ・モルツォグ砂丘・ホンゴル砂丘
古代からとぎれることなく続く大自然がそのままある国モンゴル。見渡す限りの 大自然。ゴビ砂漠と言えば、知らない人にはサハラ砂漠のような荒涼とした草一本も生えていない砂漠をイメージしてしまいがちですが、実際のモンゴルのゴビには様々なタイプ があります。「南ゴビ」とはモンゴル語で、まばらな短い草が生えている土地という意味であり、荒涼とした草木1本生えない砂漠のイメージだが、実際には国土面積のわずか 25%に過ぎません。この地では、ラクダの放牧が最も多く見られます。また、この地には恐竜の化石も数多く発掘され、太古へのロマンをかきたててくれます。南ゴビの飛行場から約50km北にあるモルツォグ砂丘は、日本人が思い描くゴビ砂漠のイメージそのものの景色が広がります。
月の影響を受ける神秘の砂丘あり、鷲が舞い、万年雪を懐に抱く渓谷あり、まばらな草地の平原あり。地平線に蜃気楼があらわれることも。もえたつ夕 焼けに染まる空。原始の暗闇につつまれたとたん、地平線から天上まであたり一面の星空世界が広がり、時とともに四季の星座たちが姿を現します。悠久の天の 川が広がり、星がいくつも流れて行く。そんな自然がここにあります。

ホンゴル砂丘

モンゴル南部に広がるゴビ砂漠。多くの部分が小石と低木が広がる砂漠ですが、南ゴビより200q近く走ると、突如大砂丘が広がります。。山のように連続を続きどこまでも見上げるこの砂丘の高さは約50M以上あります。砂丘のした草原があり、草や短い木も生えていたり、小さい川流れたりする珍しい地形です。ラクダが観光客を乗せてトレッキングしている姿をよく見かけます。モンゴルで1といわれるこの大砂丘で感動的な風景を楽しむのがこのコースです。もちろん宿泊もこ の大砂丘を眺めることができるゲル。見渡す限り人工物のない、大自然の中での滞在は日常をすっかり忘れさせてくれます。ゆったりと流れる時間の中で、らく だに乗ってのっそりのっそり砂丘を散歩して、夜には満天の星空を眺めてみれば、モンゴルの自然に抱かれていることを実感できます。

ヨリーンアム

ゴビゴルバン サイハン山にはヨリーンアムという美しい所があります。ヨリーンアムはモンゴル語で"鷲の谷"の意味です。確かに谷の上空には鷲が飛んでいて、この地名にも納得することが出来ます。 谷の標高は2200mと高く、初夏でもこのあたりは雪が残っている。さすがに真夏は溶けているが雪のない谷間は涼しくて気持ちがよいです。暑い夏の日、谷間の氷を歩いて見るとなんか面白い。また、ここには野生の羊と山羊、オオカミ、ゴビ熊、はげたか、野生のロバなどがいる。

バヤンザグ

恐竜の卵や化石が見つかっていたということで世界中に知られている場所です。この辺は初めて、 1920年代ごろアメリカ人のアンドレス氏によって世界中に知られるようになりました。アンドレス氏はここから恐竜の化石と卵をいくつかも発掘したがそれは現在、アメリカの一番大きい博物館に展示されているそうです。または、この辺に何百万年前から人間が住んでいたとの証拠となる珍しい物がたくさん見つかっていることでも有名です。あなたも気をつけて探すと 恐竜の化石の破片が見つかるかも知れない。

モルツォグ砂丘

南ゴビの飛行場から約50km北にあるモルツォグ砂丘は、そんな草原砂漠の中に巨大な砂丘を見ることができます。この砂丘ではとても美しい風紋 を見ることができ、あまり人の踏み入れていないサラサラの砂の上を歩く体験ができます。歩くだけでなく、ここにはラクダもいるのでラクダに乗りながら砂漠 を散歩するのも面白いものです。モンゴル・ゴビ地域に生息しているのはふたこぶラクダです。こぶは脂肪でできており、たっぷり蓄える と1コブ50kgを超えます。この蓄えた脂肪を熱量に変えることで、10日近く何も食べなくても動くことができる不思議な動物です。

南ゴビまで国内線をご利用いたします。

モンゴルの大地を空から眺める国内線。目指すはモンゴルの一番南に位置する「ウムヌゴビ(南ゴビ)県」のほぼ全域を占めるゴビ砂漠。ウランバートルから国内線南ゴビのダランザドガド市まで1時間半。観光シーズンに毎日飛んでいます。
50
-100人乗りの小型プロペラ機。座席は自由席、空いている席へ。有視界飛行のフライト。ゴビ砂漠の小さな空港。この砂漠の未舗装滑走路に直接舞い降ります。

南ゴビはどこ?

ジュールチンゴビツーリストキャンプ

当ツーリストキャンプでは50戸のゲル施設があります。南ゴビを観光するには一番よい地域に位置 し、ウムヌゴビ県の中央都市の飛行場から一番近いツーリストキャンプです。砂丘や恐竜の化石などが観光のハイライトです。自然の美しいヨリーンアムやバヤンザグなどを観光し、ラクダキャラバンもできます。ホンゴル砂丘の近くにジュールチンゴビ2ゲルキャンプが位置し、ホンゴル砂丘ツアー、ラクダ乗り、キャラバンツアーを楽しんでください。

観光地図


南ゴビ・ホンゴル砂丘ツアー

コースコード:GZG-1016   国内便で行く南ゴビ砂漠、ゲル23日間モンゴル格安ツアー

南ゴビ砂漠・モルツォグ砂丘でラクダトレッキング23日間コース   専用車付き、日本語ガイド同行

 

1日目

朝、ウランバートル市内主要ホテルを出発。車にて空港へ。国内線にて空路、南ゴビへ向かいます。到着後、車にてツーリストキャンプへご案内。昼食後、美しい風紋が連なり月の影響を受けるモルツォグ砂丘へ。見学後、ツーリストキャンプへ。宿泊は『ジュルチン1ツーリストキャンプ』夕食後、天然の天体ショーをお楽しみください(天候によりご覧いただけない場合がございます)

『ゲルキャンプ宿泊』

 

2日目

朝食後、車にてあたり一面の砂漠を辿りながら鷲の谷と呼ばれるイーグル渓谷へ。途中、ゴビ砂漠に生息する動物の剥製を展示したゴビ博物館に立ち寄ります。到着後、大渓谷の中をピクニック。その後、南ゴビの遊牧民のゲルを訪問。ゴビ地方に生息するふたこぶラクダに乗ってみましょう。乗ふたこぶラクダ体験。遊牧民特製手作りチーズや乳茶、時期により馬乳酒など遊牧民との交流をお楽しみください。『ゲルキャンプ宿泊』

3日目

朝食後、車にて空港へ。国内線にて空路、ウランバートルへ。ウランバートル市内主要ホテル到着後、解散。

食事

朝:○○

昼:○○

夜:○○

コースコード:GZG-1016

1名 781USドル

2名 620USドル

3名 580USドル

※上記行程及び時間は当日の天候や道路の混雑状況により、現地にて変更となる場合がございます。その場合は現地係員の指示に従って頂きますよう、予めご了承並びにお願い申し上げます。

※食事は、ボックス・ランチになる場合、また、ホテル/レストラン/ゲルが各々変更になる場合があります。


コースコード:GZG-1019   国内便で行くホンゴル砂丘・ゴビ砂漠、ゲル23日間 NEW!!!

南ゴビ砂漠・ホンゴル砂丘でラクダトレッキング 23日間コース   

1日目

午前:朝食後、現地日本語係員がお出迎え致します。国内便の旅をお楽しみ下さい。
夜到着後、ヨリーン・アム渓谷とゴビ自然博物館観光。
モンゴル最高の高さを誇るホンゴル大砂丘に向かいます。南ゴビ空港から220キロ、約4-5時間)到着後、ホンゴル砂丘でピクニック。フリータイム。「ジュウルチンゴビツーリストキャンプ-2泊」 

2日目

午前:ホンゴル大砂丘観光。ラクダにも乗ります。ゴビ砂漠の数ある砂丘の中でも、ケタ違いのスケールを持つのが、南ゴビから220km離れた場所にあるホンゴル大砂丘です。この大砂丘の高さ800m、幅3.5kmでモンゴルNo.1の高さを誇っています。感動的な砂漠の景色をお楽しみ下さい。午後:昼食後、専用車にてバヤンザグへ向かいます。恐竜が発見されたバヤンザグの崖を見学。「ジュウルチンゴビツーリストキャンプ-1泊」 

3日目

朝食後、車にて空港へ。国内線にて空路、ウランバートルへ。ウランバートル市内主要ホテル到着後、解散。

食事

朝:○○

昼:○○

夜:○○

コースコード:GZG-1019

1名 810USドル

2名 720USドル

3名 600USドル

※上記行程及び時間は当日の天候や道路の混雑状況により、現地にて変更となる場合がございます。その場合は現地係員の指示に従って頂きますよう、予めご了承並びにお願い申し上げます。

※食事は、ボックス・ランチになる場合、また、ホテル/レストラン/ゲルが各々変更になる場合があります。




コースコード:GZG-1020   専用車で行くモルツォグ砂丘・ゴビ砂漠、ゲル23日間 NEW!!!

南ゴビ砂漠・モルツォグ砂丘でラクダトレッキング 23日間コース   専用車付き、日本語ガイド同行

1日目

朝07時:現地日本語係員がお出迎え致します。専用車の旅をお楽しみ下さい。

途中、大草原の中で昼食をお楽しみください。車窓よりモンゴルの広大な草原・自然をご覧頂けます。

ヨリーン・アム渓谷とゴビ自然博物館観光。
「ジュウルチンゴビツーリストキャンプ-1泊」 

2日目

朝食後、恐竜が発見されたバヤンザグの崖を見学し、恐竜の骨を発掘体験。何か見つけるかも!

さらにモルツォグ砂丘へ移動します。乳製品、ラクダのミルクのお茶 馬乳酒 などをとり石で遊んでいるゴビの子供のゲームで遊びます。ラクダを飼っている遊牧民ゲルを訪問し、彼等の生活文化に触れ、ラクダ乗りミニレッスンを受けていただきます。ラクダ乗り体験を楽しんでいただきます。夕食および宿泊はツーリストキャンプです。

3日目

朝食後、車にてウランバートルへ。ウランバートル市内主要ホテル到着後、解散。

食事

朝:○○

昼:○○○

夜:○○

コースコード:GZG-1020

1名 700USドル

2名 550USドル

3名 500USドル

※上記行程及び時間は当日の天候や道路の混雑状況により、現地にて変更となる場合がございます。その場合は現地係員の指示に従って頂きますよう、予めご了承並びにお願い申し上げます。

※食事は、ボックス・ランチになる場合、また、ホテル/レストラン/ゲルが各々変更になる場合があります。




モンゴル南ゴビ観光 大草原でゲル滞在 飛行機利用でゴビ砂漠 5.6日間コース
ヨーリンアム(イーグル:鷲)渓谷へピクニック
,モルツォグ砂丘 ラクダ乗り体験も

モンゴル南ゴビ観光 キャメルトレッキング・ラクダキャラバン体験8日間 
キャメルトレッキング  ラクダキャラバン体験 南ゴビ 
8日間 ヨーリンアム(イーグル:鷲)渓谷へピクニック
,モルツォグ砂丘を目指す2泊3日ラクダキャラバンツアー


南ゴビ・ホンゴル大砂丘・ラクダ乗り体験・世界遺産カラコルム・乗馬トレッキング8日間
国内便利用・ゲル滞在して南ゴビの美しい自然を見ながらラクダ・馬乗り体験 満足できます。

フブスグル湖・ツァータン族・トナカイ見学・南ゴビバヤンザグ・もルツォグ砂丘8日間
ロシア国境にもほど近い「フブスクル湖」は針葉樹の森にも囲まれてその自然景観はヨーロッパアルプスのスイスや北欧の森のようです。南ゴビでバヤンザグ、もルツォグ砂丘でラクダ乗り体験します。



フブスグル湖・ツァータン族・トナカイ見学・南ゴビ・バヤンザグ・ホンゴル砂丘8日間
ロシア国境にもほど近い「フブスクル湖」は針葉樹の森にも囲まれてその自然景観はヨーロッパアルプスのスイスや北欧の森のようです。南ゴビでバヤンザグ、ホンゴル砂丘でラクダ乗り体験します。


南ゴビ・ホンゴル大砂丘・ラクダ乗り体験・ウランバートル郊外で乗馬トレッキング8日間
国内便利用・ゲル滞在して南ゴビの美しい自然を見ながらラクダ・馬乗り体験 満足できます。
ホンゴル砂丘、ヨリーンアム・バヤンザグ見学。2日間で乗馬体験。



(モンゴルのツアーをもっと見る)

INFORMATION

DESTINATION

Destination

WINTER TOURS

Winter tours

HOTEL BOOKING

Hotel Book

TRAVEL EVENTS

Tour events

TOURIST CAMPS

Tourist camps

CITY TOUR

Ulaanbaatar
City Tour

FOODS

Mongolian Foods

RESTAURANT

Restaurants

GALLERY

Gallery

CAR RENTAL

Car Rental

FAQ

FAQ
TOUR THEMES



Summer Tours

Optional tours

Winter tours

Horse Riding

Homestay

S.I.T Tours

Discovery

Tent Tours

Gobi desert

 UNESCO  World Heritage

Train Tours

Central tours

Hot spring

市内自由行動

Naadam festival

Terelj Tours

大草原で乗馬体験

Maration tours

モンゴル昆虫採集の旅

Birdwatching      tours

Fishing tour

イベント&祭りツアー

Guest house     Tours


Partners